忍者70に

起床は9時ごろであった。
腰痛がかなり痛いところである^^;
これらを反省をするところである・・・
起きてからいつも通りに過ごしながらいく・・・
桜は散っているが、もう扇風機を出している自分がいる^^;
あついためであるが・・
その後順調に物事は進み今日は速めに仕事を終わらせる。
15時前くらいからFF11へ・・・
その後なかなかいろいろやって日を越すあたりまでやる。
結果はレベリングでは、忍者のレベルが70になる。
その影響で胸防具の戦忍着が切れて、片手刀の不動を装着が出来るようになった。
これはこれで一つの転換点に入ったということを指している。
71に装備が可能となる、夜叉装備系と72に装備可能になる羅殺装備の2つを目指して生きたい。
その先にあるカンストも当然ではあるが・・


自分の気持ちの中では正直な気持ちとしては今後は、LSに対しては離れていた(距離を置いていた)方向性を正反対へと転換を計ろうかと思っている。
つまり単独主義・中立的行動(これはほぼ瓦解している)を完全に放棄をもしようかと考えている。
今回のは本気で考えているので生半可な考え方では行かないことにしている。
転換点になった理由は・・

*カンストをしているジョブが3つになる見込みになった。(戦、赤、忍)
*永らくの目標としていたことが終わること。
更なる極みへへという目標というべき指標が出来たこと。
*アサルトやミション・デュナミスなどの団体系のをこなす事を考えていること。
*必要な防具や武器などがほぼそろいつつあること。

           などである。
大きなことなどや基盤が整って来たのと自分が学ぶべきなことが大方判って来たので今後はそれに向かって往きたい気持ちの方が以前より多くまたは大きくなっているからである。
今後はそれに向かって往きたい
またその道に対しては苦難であったとしても向かい合いたいと思う。
そのためにある人物と軽く語り合う。
その方のアドバイスを基にしてやっていくのも一部やることにした。
日を越して2時ごろまでやる。
その後いろいろやってから就寝。
おやすみ~^^