AV関連記事

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
ハイビジョン作品を“買う”楽しみ (1/4)

明るい室内でも“ハリウッド画質”プロジェクター、パナソニック「TH-AX100」
+D Voice:
いま欲しいiPodアクセサリーは?

【ポータブルプレーヤー編】可動式スピーカー搭載Samsung「K5」
-ワイド型「ZEN VISION」や、2GB 99ドルプレーヤーが出展


クリエイティブ、高品位USB外付けサウンドユニット「Professional E-MU USB」発売
薄型テレビの賢い選び方:
第1回「いまこそ買い時! 薄型テレビ選びのコツ」

第271回:レコードを簡単にCD化、TEAC「GF-350」
自己完結型音楽録再装置というあり方

クリエイティブ、「E-MU」初のUSBオーディオ
-DD/DTSパススルー出力対応など2製品

クリエイティブ、DTM向け「E-MU」オーディオカード一新
-付属ソフトを強化。19,800円のE-MU 0404 PCIなど

マランツ、アンプ/SACDリファレンスモデルの試聴会を開催
-一般向け試聴会も開催。オーナーズクラブも設立

マランツ、B&Wの低価格「CMシリーズ」トールボーイ/センター
-トールボーイは1本約12万円。CM1との組み合わせも

オーディオテクニカ、ユニークなデザインのスピーカー
-「デスクトップで最適な音場再生」

ティアック、約37万円の7Nクラス銅電源ケーブル
-MEXCEL素線採用の3芯構造/2重シールド

AV関連記事” への2件のフィードバック

  1. カジュアルシアター [TH-AX100]

    12,000lm&ハイコントラスト6,000:1の実現とともに、「ライトハーモナイザ」により、リビングなど明るい環境でも鮮やかでハイコントラストな高画質映像が楽しめるホームシアター用液晶プロジェクター。色純度を高め、引き締まった黒を再現する「シネマフィルター」も搭載。また、2倍光学ズームレンズ&レンズシフト機能により、幅広い設置エリアに手軽にセッティング可能。…

ただいまコメントは受け付けていません。