今週分の記事の扱いに関して

今週の記事は祝日・元旦などの週のため、先週分とあわせた関連記事集とさせていただきますことを書置きをします。
なお必要に応じて記事を増やすことに関しては厭わないので安心をして措いてください。