デュナミス-バンストゥーク参加について 2012.11.23 その1

[`fc2` not found]
[`evernote` not found]
Pocket


デュナミス―バンストゥークの募集がありましたので参加していきました。
私の場合は旧貨幣の売却を行なわない方針でありますので、入手した旧貨幣は、そのままアイテム保管の所に入れておきました。
なおオルデール銅貨及びトゥクク白貝貨に関しては、既に一定枚数を収集しきったものであることから、機会があれば売却もありうる話でもあるという認識であります。
今回のデュナミス参加は、ここ数ヶ月間の中断によって生じてしまった感覚の維持及び確認や時間の暇つぶしなどの理由で参加しただけですので、あまり目的は持たずにやってきました。
また、今回の一連のバージョンアップによって大幅な改編が行なわれた後のデュナミスの状況を確認していくことが目的でもありました。この様な参加が今後も続いていきますし、2011年5月期によるバージョンアップによる旧デュナミスの大幅改変に対する確認していくと思いますので、暫らくの間はこのような形で確認作業などを行いながら、レリック装備などを収集していくという作業に従事していくことになっています。
ただ単に赤魔道士の動画入手できればいい感じかなと思って参加しました。
デュナミスにおける感覚を取り戻していくことや維持していくことの為に参加していくことだけでも、充分な成果でものであると判断しています。
今回入手できたAFのジョブは、なかったですね。既にデュナミスーサンドリアでは、入手しておくべきAFを入手しつくした感覚がありますので、今後は入手していく可能性は低いものであると考えています。。
AF収集活動は装備品の管理がある程度行えるようになっていくのと、預け入れによって更なる視覚上の確認ミスの解消につながっていくものであると考えています。
結果を書きこんでおきますと、パイン紙幣は30枚、忘れ去られた道程は9個を入手しました。
今後のAF収集方針ですが、ナイト・モンク・シーフなどのAF2(レリック装束)入手を行っていく方針でもあります。
今回もでありますが、スクリーンショットの撮影行為を行なっていきました。
以前参加したカンパニエバトル時に撮影したスクリーンショットの撮影枚数と同じような枚数になってしまいました。
これはこれでまたまた反省気味ですが、原理原則からスクリーンショットの掲載箇所を5つの記事に分けて掲載しておきます。
それらの対処によって、記事内におけるスクリーンショットの見易さが良くなるものだと思っていますし、記録の整理という点でも充分になっていくものだと考えられております。
そんなものですが、スクリーンショットの掲載と紹介を行なっておきますね。
そんで、今回のコメントはここまでにします。
それでわ、(´・ω・`)ノシ
Syunrou




















%d人のブロガーが「いいね」をつけました。