Anker PowerWave Base Pad ワイヤレス充電器 Qi認証 iPhone 12 / 12 Pro Galaxy 各種対応 最大10W出力 (ブラック)

先日、アマゾン経由でAnker PowerWave Base Pad ワイヤレス充電器 Qi認証 iPhone 12 / 12 Pro Galaxy 各種対応 最大10W出力 (ブラック) を購入しました。
値段としては2,559円でした。
当初目的としては、2~3年前から持っていたAnkerの同製品系統を昨今使用してきていて、その製品の不便性(スマホを無線充電している際のグラつきなど)から製品を大きめのが欲しいものでしたので購入したところです。
今回購入したものは、将来的には持ち運びがしやすいことを条件としていましたので、必然的に長方形の形であることが定まったものであると考えています。
将来的には、この無線充電器もスタント型のAnker PowerWave 10 Stand(改善版) ワイヤレス充電器 Qi認証 iPhone 12 / 12 Pro Galaxy 各種対応 最大10W出力 (ブラック) 購入した上で切り替え作業も実行しようかと思っているところであります。

無線充電器を本格的に使用し始めたのは昨年12月中旬頃であったかと思います。
幾ら何でも、Ankerのライトニングケーブル2mを使用していたも部屋の端から端への延長等が難解であるし、使い勝手でもいい加減に対応して起きたと思うところが多々多くなったところが大きいものでしょう。
それと今年導入することが確実視されている次世代iPhoneの交換等の際も気が楽になると思えますので、良い購入動機かと思います。
無線充電方式を学ぶ上でも丁度いい道具になりますし、今後のことを考慮にすればするほどいいきっかけになったかと思っています。
でわ、(´・ω・`)ノシ

Syunrou

箱開け作業
Anker PowerWave Base Padが入った箱の表裏サイドと周辺写真撮影


●箱から取り出したあとの物(無線充電器の入った箱と説明書付き)

●箱から一部取り出した充電器(Anker PowerWave Base Pad)とケーブル(USB TypeBケーブル)の開封の一部写真

●開封後の無線充電器(ビニールとUSB TypeA&TypeBケーブル付き)

●無声充電器:Anker PowerWave Base Pad単体の裏表

Anker PowerWave Base PadとUSB TypeBケーブルを接続した写真